恋の授業

お食事デートでスマートに会計を済ます【モテる男のカッコいい3つの行動手順】

 

悩んでる人

  • 女性が惚れるデートでの会計の方法を知りたい!!
  • 会計時に気をつける事があれば他にも教えて!
  • 会計時のカッコいい対処方法はありますか!

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事を書いてる人

ティア先生

これまで550名以上の方(女性も含む)に恋愛カウンセリングを行い、副収入で月20万円ほど稼いでいます。
同じ女性に4回フラれた経験から、恋愛心理学を本気で学び、実践し続けています。

15年間の恋愛ノウハウを生かし、ブログ運営を開始。現在の本業はホテルオーナー。

Twitter(@teardropteacher)にて恋愛や心理学について発信しています。

 

結論から言うと、デート中での会計は女性に気を使わせずにスマートに済ましましょう。

 

そもそも食事などの支払いは、「ご馳走した方が良いのか」という質問もありますが、前提としてそのつもりでいるべき。

 

なぜなら、1円単位で割り勘するようなセコイ男は、次のデートどころかもう会ってもらえないことが多く、女性はご馳走して欲しいと思っているのが正直なところ。

ティア先生
自分から誘ったのなら、なおさら奢るつもりでいよう。

(*細かい注意点は読み進めながら理解できます。)

 

特にまだ2人の距離感が縮まっていない女性とのデートでは、男の【スマートさ】と【潔さ】を女性は見ています。

 

クサい言葉やカッコいい決めセリフなんかよりも、よっぽど気を使うべき場面だと思っています。

 

この記事を読み終われば、女性に冷められずに『素敵っ』『カッコいい』と思われる男になれますよ。

 

どんな女性にも共通して使えるので、とっとと読んでおきましょう。

 

それでは授業を始めていきましょう!!

 

デートではスマートに会計を済ます【モテる男の3つの行動手順】

 

どんな女性にも共通した、食事後などでの会計時の行動手順です。

 

  • 行動手順①:トイレに行くフリをして先に会計を済ます
  • 行動手順②:席に戻ったら少し会話を楽しむ
  • 行動手順③:そのまま店を出る

 

こんな感じで簡単ですが、注意すべき点もあるので、次の項から解説します。

 

行動手順①:トイレに行くフリをして先に会計を済ます

 

食事が終わるころ、店を出る前に『トイレ大丈夫?』と確認しましょう。

 

もちろん女性がトイレに行ったら、その間に会計を済ましてしまうのが最もスマートです。

 

とは言え、女性がトイレに行かない場合、手っ取り早いのは『ちょっとトイレ行ってくる』といって自分のタイミングでサクッと会計を済ませてしまいましょう。

 

注意すべき点

  • 財布を持っていくとバレちゃう
  • 会計カウンターが席から見えるとわかってしまう
  • ちょっと前にトイレに行ったばかりは不自然

上記の事を考えながら、席を立つ必要があります。

 

バレずにサラッと会計できる状況じゃなければ、女性がトイレに行くタイミングを待ってみましょう。

 

どうしても女性が席を立たない場合は?

 

会計の時に女性がいる状況なら、サッと伝票をもって会計を済ませましょう。

 

『ここは俺が出すから』とキッパリと言ってあげてください。

 

ティア先生
ゴチャゴチャとしたやり取りは絶対にNG。

 

会計の時も小銭をジャラジャラと出すのはダサいし、女性に金額を露骨に見られてしまうのも気を使われるので、手際よくサッサとが大切。

 

理想としてはカードで払うのが最もスマートカードが使えない店もたまにあるので、お札で払うことも想定すること。

 

行動手順②:席に戻ったら少し会話を楽しむ

 

会計が終わったからと、慌てて店を出るのは勿体ないです。

 

なぜなら、食事後はエッチ後の後戯と同質の時間で、幸せ度、満足度が高まっているから。

 

ティア先生
そそくさ店を出ないで『美味しかったね。』『お腹いっぱいになった?』みたいな会話で、余裕をもって退出すること大切だね。

 

会話をしつつ、お店を出る準備が整ったら『じゃあ、行こうか!』と席を立ち出口へと向かいましょう。

 

ちょっとした会話が苦手って方は下記の記事も合わせてどうぞ。

参考記事⇒話しが下手でもモテる【相槌だけで会話が継続出来る方法教えます】

 

行動手順③:そのまま店を出る

 

そのまま店を出れば、女性から「会計は?」と質問してきます。

 

当たり前のように『もう大丈夫だよ』『会計済んでるよ』『もう払ったから、行こう』と言えばオッケーです。

【すでに会計が済んでた】という事がとてもスマートなんですね。

 

こんな女性もいることを覚えておこう

 

すべての女性がそうではないですが、下記のような行動が、面倒と思う女性もいます。

  • 財布を出すような素振り
  • 「私も出します」「いくらですか」と社交辞令を言う
  • 会計に時間がかかってる
ティア先生
『ご馳走してもらっておいて、ふざけんな』と思うけど、どうせ奢るならスマートにカッコよくいこう。

 

会計時に女性に気を使わせないスマートなモテ男

 

モテる男性は、奢られた女性が気を使ってしまう事を理解しています。

 

「男が奢って当然」みたいな女性もいますが、基本的には女性も奢られると恐縮するもの。

 

ティア先生
男は女性に気を使わせないように、気を使うべきです。

 

金額は伝えない(伝票を見せない)

 

会計金額は女性にわからせないように努力しましょう。

 

というのも金額によっては、女性の気持ちの負担になるから。

 

『結構高かった』とアピールするのはクソダサい男。

一緒に食事をしたんだから、大体の金額は女性もわかるだろうし、男なら余計なことは言わずにスマートに。

 

ティア先生
さっきも言ったけど支払いはカードで行い、サラッと会計しちゃおうね

 

女性が『払うよ』と言ってきたら

 

女性が「私も払うよ」と真剣に言ってくるときは、しっかりと言葉で伝えてあげよう。

 

  • 『行きたかった店だから今日はご馳走させて』
  • 『他人には奢ったりしないけど○○さんならご馳走したい』
  • 『自己満だから気にしないで』
  • 『今日は初デートだから出すよ』
  • 『今度は○○の奢りだよw』
  • 『今日だけなw(冗談っぽく)』

 

そういわれて嫌な気持ちになる女性はいませんし、気づかいもほぐれます。

 

モテる男性は何事も女性の立場で考えるので、上記のような言葉をかけることで更に良い印象を持たれます。

 

気を使う女性の態度を感じろ

 

カッコいい男になるには、奢ったことでドヤ顔になっているようではいけません。

 

女性が奢られたことに気を使っているようなら、『次はご馳走してねw』と言ってあげましょう。

 

一緒に食事をしたなら、お互いに好意はあるはずなので、

 

「また一緒に食事してくれるんだ」

と、嬉しく思う。

「私がご馳走するから食事行きましょう」

と、女性から誘いやすくなる。

 

ご馳走したにもかかわらず、女性の気持ちを考えて気づかいが出来るのが、最強モテ男ですね!

 

カッコイイと思わせる会計後の振る舞いとは

 

お店での立ち振る舞いも、実は会計の時に気にしておくべきポイントになります。

 

店の店員さんには紳士的に

 

会計もサクッと済ませ、お店を出る時も店員さんに対しちょっと頭を下げるなど、紳士的な振る舞いをしましょう。

 

女性から見てカッコいいと思ってもらうには、そのような細かいところにも気を配れることが大切です。

 

店を出るまでレディファーストを忘れない

 

ドアを開けたら先に女性を通すことや、ちょっとした荷物を持ってあげるなどの、レディファースト精神は女性にとって嬉しい行動です。

 

食事をご馳走してもらい、大切に扱ってもらえた女性は優越感を感じ、男としての印象はかなりアップする。

 

ご馳走してもらった上に、ジェントルマンな振る舞いは、女性を惚れさせる大事な要素です。

 

男性がご馳走すると言えば素直に受ける:まとめ

 

男ならせっかく実現したデート!出来る限りカッコつけるもんです。

 

とはいえ、無理するのは良くないですから、出来る限りの努力をしておけば良いでしょう。

 

最後に5つの注意点

  • 奢ってばかりいるとそれが当たり前になる
  • 奢ってばかりだと逆に女性が気を使う
  • 少額な時はご馳走してもらう時もあっていい
  • 奢り続けるのは自分もキツくなる
  • 会計は男7、女3+端数など自分の中で決めておく

 

デートは一緒に楽しい時間を過ごす事が最大の目的だから、会計の際は自分も女性も、気づかいのない範囲で考えましょう。

 

ティア先生
大好きな女性に『次は私がご馳走するね』と言ってもらえたら最高。

 

今回の授業はここまで。

 


おまけ:【ティア先生のノンフィクション劇場】

 

ある女性とのデートの時の話です。

 

彼女は食事後の会計では、本気で割り勘の金額を用意してました。

 

僕は女性に支払いをさせたことがないので、『今日だけご馳走してあげるよw』『次のデートは高級ステーキご馳走してもらおうかなw(冗談)』なんて言いながら当然の様に会計をしました。

 

彼女は『ありがと』と言ってスッと身を引きました。

 

僕が会計をして店を出た後の出来事です。

 

突然目の前のコンビニへ行った彼女が、僕の吸っている銘柄のタバコと好きな缶コーヒーを買って、スッと手渡してきたんです。

 

「ごちそうさま♡」のお礼の言葉と笑顔付きです。

 

あの女、なかなかやりおるな、、、

 

 

 


 

人気記事【特別版】美女を落とすための会話術【マインドコントロールの一歩手前まで】レビュー

人気記事マッチングアプリ ペアーズ【ナンパ時代を生きた僕がおすすめする】

 

-恋の授業
-, , , ,

Copyright© MOTE BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.