恋の心理学

【ブサイクでもいい】恋愛におけるメラビアンの法則とは?【第一印象は重要なのか】

 

悩んでる人

  • 恋愛は見た目で判断されることの方が多いのでしょうか?
  • ぶっちゃけ、外見が良くないとモテないのですか?
  • 外見が悪くてもモテる男になる方法があれば知りたいです!

 

このような相談を解決します。

 

この記事を書いてる人

ティア先生

これまで550名以上の方(女性も含む)に恋愛カウンセリングを行い、副収入で月20万円ほど稼いでいます。
同じ女性に4回フラれた経験から、恋愛心理学を本気で学び、実践し続けています。

15年間の恋愛ノウハウを生かし、ブログ運営を開始。現在の本業はホテルオーナー。

Twitter(@teardropteacher)にて恋愛や心理学について発信しています。

 

結論としては、男がモテる要素において、生まれもった外見は関係ありません。

 

なぜなら生まれ持ったイケメンでも、女性の扱いも知らない、会話も出来ない、内面からにじみ出る魅力もなければ、100%モテないからです。

 

ティア先生
女性にも外見のタイプはるから『あの顔が好き』『顔がカッコいい』という事はよく聞くかもですが、モテるとは別の話。

 

女性が一緒にいたいと思う男は下記の通り。

 

【楽しい男】【そばにいて心地いい男】【自信に満ち溢れている男】

「外見に自信が持てない」と悩む必要なんて1ミリもありません。

 

この記事を読めば、たとえあなたがブサイクだとしても、外見など気にせずにイケメンと肩を並べるモテ男になれます。

 

それでは授業を始めましょう。

 

恋愛においてメラビアンの法則は誤解?【メラビアンの法則とは】

 

【人は見た目が9割】なんて言われたりしますよね。

 

色んなケースや状況によりますけど、それだけで全てを判断されては、たまったもんじゃありませんよね。

 

とはいえ、対人関係のマナーや印象を良くするためにも、【改善できる外見】においては当然気を配る必要がありますので解説しておきます。

 

メラビアンの法則は第一印象を決める?

 

【メラビアンの法則】をサクッと説明します。

 

  • 視覚からの情報・・・55%
  • 聴覚からの情報・・・38%
  • 言語の情報・・・7%

 

誰かと出会ったときの印象は、この3つの要素のパーセンテージで判断されると、アメリカの心理学者であるアルバート・メラビアンが提唱しています。

 

視覚からの情報は、第一印象において非常に重要であることに間違いはありません。

 

見た目は今すぐに誰でも改善できる

 

メラビアンの法則で言うところの視覚情報は、変えようのない顔だけの話しではありません。

 

  • 清潔感のある身だしなみ
  • 挨拶が気持ちよく清々しい
  • 姿勢が良くて健康的

 

視覚的な重要な情報は上記の3つが大切で、見た目9割とはいえ【顔が良い】という要素だけでは、第一印象に劇的な差は生まれないのです。

 

意識を変えるだけで、今すぐに誰もが変えることの出来るところです。

 

『モテる』『モテない』の判断基準とは全く別モノ

 

男女関わらず、外見で判断するときに、第一印象は非常に大事だという事がわかりました。

 

それと同時に、生まれ持った外見の要素は、恋愛において直接的な差は生まれないという事も理解できましたよね。

 

更に女性の恋愛基準においては、顔などの見た目は最終的に優先順位は下がるのです。

 

今すぐに改善できることに、積極的に取り組むことがモテる男の勝因であり、顔や外見に自信がなくともモテる未来は簡単に切り開けます。

 

モテる男の要素は顔じゃない【恋愛においてのメラビアンの法則とは】

 

どんなにイケメンでも、モテない男はたくさんいます。

 

その理由としては

  • その①:顔だけじゃわからない
  • その②:イケメンのハンデは大きい
  • その③:加点されていく男がモテる

 

順番に説明していきます。

 

その①:顔だけじゃわからない

 

当然ですが、顔だけで人を判断することなどありえません。

 

気になる人を見つける簡単な流れ

  • 最初の視覚で(タイプ)人物を判断します
  • しぐさや表情の要素が加わってきます
  • 会話の内容や性格も判断材料になります

 

顔の印象はあくまでタイプであるかの問題であり、メラビアンの法則の視覚からの情報は、会話などから伺える【表情、しぐさ、性格】などの要素も加わってきます。

 

その為にも会話と交流で、早い段階から好感を得ていく必要があります。

 

その②:イケメンのハンデは大きい

 

僕が相談を受けたことのある女性からの意見を3つ紹介します。

 

顔がタイプでデートしたけど、他の部分が理想とかけ離れていた。

イケメンと会話したけど、話の内容がめちゃつまんなくてガッカリしました。

顔がカッコよくて一瞬ときめいたけど、持ち物や服のセンスがなくて引いた。

 

女性の意見を参考にすれば、顔がいいという事はキッカケとしてモテる要素ではあるけど、イケメンであるがゆえに初めの好印象からどんどん減点されていきます。

 

イケメンでありながら、モテる努力を惜しまない男は最強ですが、顔がいいだけでモテることない。

 

その③:加点されていく男がモテる

 

気合いを入れて身だしなみなどに気を使うことは大切で、完璧な状態が第一印象になれば最高です。

とは言え、恋をするなら、なるべく自然体で、ありのままの自分を晒すことも重要になるでしょう。

 

「こんな良いところもあるんだ!」「なんか思ってたよりいい男だな」「優しいところもあるんだね」と女性からの評価をあげていく恋の方が成立しやすいです。

 

さらに『イケメンではないけど、あなたの前では努力しているんです』という姿勢を見せていくことも、女性は単純に嬉しく感じ好印象となります。

 

初対面からモテる為にすべき5つの事

 

メラビアンの法則における視覚からの情報は大きな割合を占めますが、注目すべきは言葉の情報が7%という事です。

 

つまりどんなことを話したかよりも、どんな印象を与えて会話が出来たかという事が大きな影響を与えるという事になります。

 

参考記事

まずは気になる女性に好感をもってもらう為に近くにいる人を好きになる【好きな人には接近するべき】も合わせてどうぞ。

 

モテる要素は外見以外にもたくさんありますので、僕が実践しているイケメンに勝つために必要な最低限のテクニック5つを紹介していきます。

 

その①:ニックネームで呼び合う

 

男女問わずに、普段の名前で呼んでもらうと、親近感を抱きますよね。

 

気になる女性には「○○って呼んでください」と、呼んで欲しいニックネームを伝えて、必ずそのニックネームで呼んでもらう事が大事。

 

反対に【何て呼ばれているのか】【何て呼んで欲しいのか】も聞いておこう。

 

ニックネームなら、話しかけられやすく印象にも残るし、躊躇なく呼べるようになればお互いの距離はすぐに縮まっていく。

 

ティア先生
僕は知り合ってきたすべての女性から、下の名前でしか呼ばれたことがないよ。(*仕事は除外)

特にニックネームがなければ、下の名前で良いですね。

 

その②:話すスピードと声

 

話すスピード

 

初対面での話すスピードは普段の話すスピードに比べて遅いと感じるくらいがいいです。

 

ポイント

目安としては400字の原稿用紙を1分間で話すくらいが、聞き手にも心地よいスピードになります。

 

ティア先生
話すスピードに注意して実際に練習しておくといいよ。

 

低く大きな声

 

すこし低音が響くような発声で話が出来ると説得力も増しますし、女性には落ち着いた雰囲気で好感を与えることが出来ます。

 

ポイント

注意点としては歯切れが悪く聞き取れない声は、逆効果になるので気をつけよう。

 

ティア先生
初対面の女性には低音を効かせたハッキリとした声がいいんだね。

 

その③:好印象を与える姿勢で会話する

 

当り前のようで出来ていないことが多いのが姿勢を意識する事です。

 

顔だけを女性の方に向けるのではなく、リラックスした姿勢で体全体を向けて話すように心がけてください。

 

これが出来ないとなかなか打ち解けられず、初対面の女性は警戒し緊張を和らげることが出来ないからです。

 

ティア先生
手を組んだりしないで、少し女性の方に身を乗り出すようにフレンドリーな雰囲気を作ろう。

 

関連記事

姿勢の悪い男がモテない理由は、なぜ女性の恋心が冷める?【男のココに冷める瞬間11選】もうこれで大丈夫でも解説していますので、読んでおきましょう。

 

その④:コミュニケーションの機会を増やす

 

女性との会話の仕方を学ぶことは、モテる男への最短方法です。

 

会話が苦手なら、下記のような話題から相手の好きなことを聞き出しておきましょう。

 

  • 趣味や特技
  • 好きな芸能人や有名人
  • 好きな音楽
  • 好きな異性のタイプ
  • 好きなスポーツ etc...

 

自分は興味がないことでも会話を継続させ、ミラーリング効果なども利用しつつ好意を抱いてもらいましょう。

 

参考記事
ミラーリング効果は恋愛で使える?【嘘でも似せれば好きになる心理学】

続きを見る

 

その⑤:間接的にタイプであると告白する

 

まずは会話の中で、気になる女性の特徴を自分の異性のタイプとして遠回しに伝えるのがよいです。

 

おっとり系の優しい女性しか好きになったことがないんだ。

僕のタイプは、背が小さくてロングヘア―が似合う人かな。

 

好きなタイプを相手に重ねて伝える

  • ヘアースタイル      
  • 顔のタイプ
  • 体型
  • 性格など
  • 服装はこんな感じが好き  etc...

 

『自分のことを言っているのかな・・』と意識させるようにサラッとアピールして、思わせぶりな感じを出せると最強です。

 

ティア先生
ぶっちゃけ僕もやられたことがあって、その女性の事をすごく意識するようになっちゃいました。

 

恋愛におけるメラビアンの法則とは?:まとめ

 

メラビアンの法則から、第一印象を良くするためには見た目が大切なことに間違いありません。

 

  • 清潔感のある身だしなみ
  • 挨拶が気持ちよく清々しい
  • 姿勢が良くて健康的

 

とはいえ、上記の3つを意識すれば、心は自然とコンプレックスを跳ね除けるマインドを作り、顔に自信がなくても初対面から好印象を与えることが出来ます。

 

これからモテ男になる為に、最初にするべきことが今回の記事の内容です。

 

ティア先生
誰もが出来る小さな努力なので『自分はイケメンじゃない』なんてことは気にしないこと。

 

復習

  • メラビアンの法則は心がけておく
  • 視覚からの印象に気を配る
  • 女性が男性を見る基準は顔が優先ではない
  • 顔に自信がなくてもモテる
  • モテる男のしてることを実践する

 

きっと周りの異性はあなたと話したくなりますよ。

 

 

それでは今回の授業はここまで。ティア先生(@teardropteacher)でした。

ティア先生
ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方はティアドロップ先生(@teardropteacher)をフォローしよう

 

関連記事女性を初対面から初デートに誘うまでのプロセス

関連記事初デートは会話が全てだ【自信がなくても会話が弾む話術】

-恋の心理学
-, , , ,

Copyright© MOTE BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.